絶品!チャヤマクロビ伊勢丹新宿店でマクロビスイーツを食す!

 
 
ヴィーガン対応のご飯や
卵・乳製品不使用の
マクロビスイーツがいただける
ということで、
 
兼ねてから気になっていた
チャヤマクロビ伊勢丹新宿店
 
 
 
お店のホームページや
口コミを見ていて
美味しそうなケーキの数々に、
 
 
「牛乳もバターも使わないでどうやって作るの?」と、
 
 
いつかは行ってみたいお店に
リストアップしていました。
 
 
 
そこで今回、
 
 
念願かなって
チャヤマクロビさんのお店へ
行くことができたので、
 
今回は
新宿でも超人気の
自然派レストランの
極ウマスイーツについて
 
お伝えしたいと思います!!!
 
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

チャヤマクロビ伊勢丹新宿店の場所は

 
 
こちらのお店は
JR 新宿駅からは徒歩7分、
 
地下鉄新宿三丁目駅からは
徒歩1分という、
 
新宿のど真ん中に
どど~んとそびえ立つ
伊勢丹新宿店の7階
レストラン街の一角にあります。
 
 
 
なので、
 
当然のことながら
高級ブティックが軒を連ねる
伊勢丹の中を通り抜けながら
7階まで向かわなければなりません。
 
 
普段百貨店には北海道展などの
グルメイベントでしか
足を運ぶことのない私にとっては、
 
伊勢丹に一歩足を踏み入れた瞬間から
若干の緊張を覚えながら
お店へと向かうことになりました。
 
 
 
 

庶民でも手が届くリーズナブルなケーキセット

 
そんな私がなぜ
高級百貨店のレストランなんかに
行くことになったかというと、
 
 
通常お値段が高くて
なかなか食べることのできない
マクロビスイーツが、
 
ドリンクとセットで
980円(税込)でいただけるということで、
 
これは行くしかないだろう
 
そう思って足を運んだわけです。
 
 
 
980円というとスタバでいえば
ダークモカのフラペチーノ(Tall 490円)と、
 
 
ちょっとしたパウンドケーキ(350円)を
頼んだときとほぼ同じくらいのお値段ですから、
 
 
安月給の派遣社員でも
手が届かなくはない、
 
良心的なお値段設定に
なっています。
 
 
 
 しかも、
 
大手カフェチェーンや
ファーストフード店でドリンクと
ケーキを食べるよりも、
 
体にとっては優しいわけですから
コスパで言えば
なかなかのものではないでしょうか。
 
 
関連記事:表参道でいただく!ヴィーガンスイーツおすすめカフェはココ!
 
 

店内の雰囲気

 
さて、
 
7階のレストランフロアに到着し、
 
いかにも上質そうなお店の中の
一店舗としてチャヤマクロビはあります。
 
 
 
お店の裏手が
中央にあるエスカレーターに
接しているので、
 
フロアについても
 探すのには苦労しないでしょう。
 
 
 
店内に入ってみると、
 
 
テーブルや椅子などは
焦げ茶色に統一されており、
 
シックな感じにまとめられています。
 
 
 
なので、
 
今流行りのカジュアルカフェのような感じではなく、
 
落ち着いて食事を楽しむ
大人な雰囲気のお店です。
 
 
 
席数は店内に56席あるということで、
 
結構広々とした 印象を持ちました。
 
 
席と席の間も
ゆったりとしているため、
 
お一人様利用でも
落ち着いてランチや
ティータイムを過ごすことが
出来るのではないでしょうか。
 
 
 
 

チャヤマクロビのスイーツメニュー

 
 
では、
 
こちらのお店では
一体どんなスイーツをいただけるのかを
見ていきたいと思います。
 
 
メニューはこちら。
 
一応写真を撮ったけど
細かくて見えませんね(汗)。
 
 
ざっとどのようなものが
メニューにあるのかを
書いていきたいと思います。
 
 
スーパーフードが入った葉山プリン
苺のショートケーキ
チョコレートのケーキ
和栗のモンブランロールケーキ
ソイティラミス
and  more…
ということで、
 
すべてのケーキメニューを
載せきれないほどのラインナップになっております!!
(決して打ち込むのが面倒なのではない…)
 
 
 
マクロビやヴィーガンといった
ちょっと意識高めの食生活を送っている方にとっては、
 
 
まず動物性食材を
使用していないスイーツを
探すところからが一苦労と
感じることも多いのが現状ですが、
 
 
こちらに来れば
そんな悩みなど一切吹き飛ぶくらいの
スイーツメニューが私たちを
待ち構えてくれています。
 
 
 
というより気になるケーキが
たくさんあるので、
 
どれにしようか本気で迷います。
 
 
 
迷いに迷って
私が今回この中から選んだものは、
 
米粉の苺ショートケーキです。
 
 

 
 
 

ドリンクメニューにもこだわりが

 
 
そして、
 
 
ケーキと一緒に頼めるのが
数種類のメニューから選べる
ドリンクです。
 
 
 
ドリンクメニューを見て
 
「むむむ…!」
 
 
と思ったのが、
 
通常の有機コーヒー、有機紅茶に加えて、
 
有機穀物コーヒーまでもが
選べるということ。
 
 
 
ここ最近 どのお店でも
チョイスが可能になってきた
デカフェコーヒーはよく目にしますが、
 
なかなか穀物コーヒーを
出しているお店は少ないものです。
 
 
日本では一部の輸入食品雑貨店でしか
見ることができませんが、
 
かつて貧乏ワーホリ時代を過ごした
オーストラリアでは、
 
 
普通のスーパーでも
穀物コーヒーを手に入れることができました。
 
 
オーストラリアでは
普通のインスタントコーヒーと同じか
若干安めのお値段で手に入れられたので、
 
よくトーストなんかと一緒に
飲んでいたのを懐かしく思い、
 
思わず頼んでしまいました。
 
 
この穀物コーヒーですが、
 
 
原料はなんなのかというと
コーヒー豆のかわりに
小麦や大麦が使用されています。
 
 
なので、
 
色や見た目はコーヒーですが
飲んだ感じはすごく濃い
麦茶のような感じ。
 
そして若干酸味もあります。
 
 
コーヒーとちがって
口のなかに残るような苦味もないため、
 
さらりと飲むことができます。
 
 
私の説明では
良いんだか悪いんだかわからないかもしれませんが(汗)、
 
気になる方はぜひ一度
飲んでみてください。
 
 
 
 
スポンサードリンク

 
 

マクロビ苺ショートケーキの味は?

 
さてさて、
 
肝心のショートケーキのお味について
レポートしていきましょう。
 
 
ウェイターの方が
トレーにのせて 運んできてくれた
私のショートケーキは、
 
ちょっとお高いスイーツ店で
売ってそうな
 
上品サイズのケーキです。
 
 
 
 
ケーキと言えば
コージーコーナーで売られている
ずっしりとした大きなケーキを
想像している方には、
 
ちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、
 
 
食べてみると見た目とは違い
結構食べ応えがあるのです。
 
 
 
 
まず一番上に薄く塗られている
ストロベリーソース。
 
 
苺の酸味が爽やかで
スポンジともしっかりマッチした
素材本来の味を感じられるソースです。
 
 
 
そして私が驚いたのが
スポンジです。
 
 
米粉を使用して焼き上げたという
そのスポンジは、
 
 
卵を使っていないせいか
若干ずっしりとした感じで食べごたえがあり、
 
 
普通のスポンジのように
ふわふわした食感ではなくて、
 
フォークで差したときは
通常のスポンジと同じ感じですが、
 
口のなかに入れると
ほろりと崩れていく食感が、
なんともいえません。
 
 
以前にも
の中でもお伝えしましたが、
 
米粉でお菓子を作るというのはものすごく
難しいです。
 
 
 
ましてや卵やバターの力を借りないとなると
一体どうやってここまでの
クオリティを実現できたのか
ぜひとも教えていただきたい…!
 
 
 
そして気になるクリームですが、
 
まず上段の白いクリーム。
 
こちらを食べてみて
まず感じたのが滑らかで濃厚な
まさにクリームという味の中に感じる
お砂糖かなぁ?と思える舌触り。
 
 
小学生の頃に
家でお菓子を作るときに
バターに砂糖を混ぜると
 
 
常温のバターと砂糖が混ざりあって
砂糖が溶けきらずにざらりとした
なんとも言えない食感で
それが好きだったのですが、
 
それに似たような食感のクリームでした。
 
 
味は動物性のものを
使用していないとは思えない
完成度の高いクリームです。
 
 
そして下の層のストロベリー風味の
ムースですが、
 
こちらは苺の酸味が
しっかりと感じられる、
 
チーズクリームのような味わいの
爽やかかつ、濃厚なムースです。
 
 
このストロベリームースが
濃厚だということと、
 
スポンジがずっしりと
しているので、
 
大きさのわりには
食べごたえのあるケーキになっています。
 
 
 
 
 

ヘルシースイーツで心もお腹も大満足!

 
今回、
 
卵もバターも使用していない
完全マクロビ対応スイーツを
いただいたわけですが、
 
 
なんといっても
食後の罪悪感ゼロなのが
嬉しいところです。
 
 
 
お茶をしてケーキを食べたとしても、
 
「あぁ~、食べてしまった…」
 
こう思っては
せっかくの素敵な気分が
5割減になってしまいます。
 
 
 
普段のティーセットのお値段に
ちょっとプラスするだけで
 
満足度の高い
ヘルシースイーツがいただけるので
ここ最近イチオシのお店です!
 
 
 お店自体も落ち着いてますし、
 
 新宿の真ん中ということで
アクセス抜群なので、
 
ショッピングの休憩場所として
選んでみてはいかがでしょうか!!
 
 
スポンサードリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする