周りに差をつけろ!ハロウィンのコスプレで人気なのはどれ?

ハロウィンも近づき
パーティーやパレードなどで
コスプレを披露する
という方も多いのではないでしょうか?

普段あまり
コスプレをしないという方でも

年に一度のハロウィンの日には思う存分

普段とは違ったコスチュームに身を包んで

イベントを楽しむという方も

年々増えてきていると思います。

そこで今回は、

ハロウィンで人気のコスプレ

どんな仮装をするべき?

ということについて

調査してみたのでご覧ください!

スポンサードリンク

ハロウィンではどんなコスプレをするべき?

最近ではハロウィンのイベントでも
仮装パレードがあったり

その仮装を競う
コンテストが開催されたりと、

参加者の方々のハロウィンコスプレに対する
完成度も年々上がってきているように感じます。

しかし、

そもそもハロウィンでは
一体なぜ仮装するのが一般的になったのでしょうか。

もともとハロウィンというのは
古代ケルト人に起源があるようで、

彼らにとっては10月31日が
一年の最後の日でした。

その1年の終わりの日というのは
ご先祖様の霊が家族に会いに来る日でもあり、

それと同時に
悪霊や魔女たちもこの世に
来てしまうと考えられていました。

そういった悪霊から
身を守るために

自分たちもお化けの格好をして
カモフラージュをしよう!ということで
ハロウィンの仮装の風習ができたとされています。

そのため
ハロウィンでするコスプレとしては
魔女であったりゾンビ、お化けといったものが
本来のハロウィンで用いる
コスプレとしては正しいのかもしれません。

ハロウィンコスプレで人気なのは魔女や小悪魔

ハロウィンのコスプレを
調べてみて多く見かけるのが
魔女や小悪魔といったもの。

こういったコスプレというのは
誰でも取り入れやすく

衣装も可愛いものが多いので
人気があるのかもしれませんね。

実際に
ハロウィンパレードなどの写真を見てみても、

三角帽子をかぶった魔女のコスプレをしている方や、

デビルの角をつけて手にやりを持った
小悪魔コスチュームに身をまとった方
の姿をよく見かけます。

メイクは傷メイクやゾンビ風のものが人気?

悪霊や魔女から身を守るための仮装
ということで、

メイクも傷メイクであったり
ゾンビのようなちょっと顔いろの
悪いメイクをわざとする方もいるようです。

メイクをハロウィン仕様に
ちょっと不気味にすることで、

普通のコスプレとはちょっと違った
雰囲気を出すことができますし、

この時期にしかできない
コスプレでイベントを楽しむことが
できるでしょう。

スポンサードリンク

ディズニーキャラクタや映画キャラにも

ハロウィンパレードの中には
映画キャラクターをテーマにして

参加者に仮装をしてもらう
というものもあるようで、

好きな映画の主人公や
登場人物であったり、

その年話題の人物にフォーカスを当てて
ハロウィンコスプレに取り入れる方も
多く見受けられます。

また、

ディズニーキャラクタのコスプレも
ハロウィンでは人気の仮装の一つとなっているようです。

中でもアリスのコスプレは
ハロウィン衣装の中でも

人気があるようです。

もし思い切りディズニーキャラクタの
コスプレをしてハロウィンを楽しみたい!

という方は、

ディズニーリゾートの
ハロウィンイベントに参加するのもおすすめです。

ディズニーランド・シーでは
この時期パーク内でディズニーキャラクターの
仮装をしよう!というハロウィンイベントを
開催しています。

パレードやパーティーに参加するのは
ちょっと勇気がいるという方でも、

気軽にチャレンジできて
ディズニーのアトラクションも楽しめるということで、

1度で2度楽しいイベントになっています。

かぼちゃやハロウィンをイメージするものを小物に

小悪魔や魔女、ゾンビといった
ハロウィンならではの仮装じゃなくても、

かぼちゃやオレンジ、紫の小物や
衣装を身にまとうことで
ハロウィンを連想させることができます。

また、

他の人とかぶらずに
オリジナリティを出した
仮装を楽しむことができるのでおすすめです。

そういった意味では
コスチュームは特にハロウィンにこだわらずに
自分の好きなキャラクターや衣装を選び、

メイクをお化けやゾンビ風にすることで

周りとは少し違ったコスプレを楽しむことが
できるかもしれませんね。

まとめ

今回は
ハロウィンのコスプレは
どんなものをすればいいの?

ということについて
お伝えしてきました。

ハロウィンパレードやイベントなどで人気なのは
やはり魔女や小悪魔といった
ハロウィンならではのコスプレのようです。

それに加えて
この時期に街で多く見かける
かぼちゃであったり
お化け風な小物を身につけることでも

ハロウィン向きの
コスプレを楽しむことができるでしょう。

メイクや衣装、小物などを
工夫することで、

ハロウィンのコスプレに
幅を持たせることもできるので、

今年のハロウィンは
何になろう?と考えている方は

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする