ヴィーガンチーズを求めてイオンへ!植物性100%の豆腐チーズ

ここ最近ヴィーガンレストランや

スイーツの中で、

動物性のものを使用しない
ヴィーガンチーズなるものが
登場しているのをよく目にします。

以前、

ヴィーガンユーチューバーの方が
ヴィーガンチーズがすごく美味しい
ということをレビューしていたのを見て、

私もいつかは食べてみたいな~
と思っていたのですが、

ヴィーガンチーズを使ったメニューには
出会えても、

スーパーなどで売られているところへ
出会う事ができずに

これまで 手にすることはできませんでした。

しか~し!

今日ちょっと大きめのイオンモールへ
行ってみたところ、

あったんです…!

私の求めていた
ヴィーガンチーズが !!

スポンサードリンク

ヴィーガンチーズとは

そもそもヴィーガンチーズとは?
ということについてですが、

その名前からもわかる通り
牛乳といった乳製品や

動物性の原料を一切使わないで
作られたチーズのことを言います。

私も今の食生活をはじめてから、

まだまだチーズや
乳製品への未練をたちきれずに

これまで何度もヴィーガンであったり
マクロビ対応のチーズレシピに挑んできました。

しかし、

あの濃厚な味を自分の手で表現するのは
簡単ではありません。

おすすめ記事:手作りヴィーガンおやつの壁!米粉クッキーがサクサクにならない理由

 チーズのあじを表現するのは難しい

よく見かける植物性チーズの
レシピとしては、

豆乳や豆腐、味噌、酒粕など
ちょっと発酵した味や

チーズの
濃厚さとかまろやかさを表現
されるような材料が多く使われています。

私もこれまでに
ネットで得られるレシピを参考にして

豆乳にお酢やレモン汁を加えて
カッテージチーズ風にしてみたり、

豆腐を味噌漬けにしてみたり
酒粕を入れたクッキーを作ってみたりと

試行錯誤を繰り返してきましたが、

まぁ~…まずくはないけど
チーズ かどうか聞かれれば
チーズじゃないよね…

といった残念な結果になっていました。

あくまで私の作ったものは
チーズ風であって、

チーズではないのです。

なので、

チーズの代替品を作るなんて
無理な話なのか…

このようにあきらめてきました。

しかし、

今日は植物性チーズの概念を覆す
スゴいヤツに出会ってしまったのです。

イオンで見つけた豆腐チーズがすごかった

連休中である今日、

ふらりと近くにあるイオンへ出掛けたところ、

食品コーナーで
お姉さんが熱心に試食の紹介を
しているところに出くわしました。

何を試食できるのかな~と
横目で見つつ通りすぎようとしたら、

「チーズ風味のお豆腐の紹介をしていま~す」

このような言葉が聞こえてきたではありませんか。

これに反応した私は
すぐさま試食品を受け取り
チーズ風味の豆腐とやらを実食。

その瞬間にこう思いました。

「 チーズ風味じゃない、これはチーズじゃないか!!」

相模屋 BEYOND TOFU

私が今日出会ったのは
相模屋という豆腐メーカーが
販売している BEYOND TOFUという製品。

相模屋と言えば少し前に、

ザク豆腐を販売して
世の中の男性の注目を集めた
豆腐界の革命児的存在。

こちらの会社は

普通の豆腐はもちろんのこと
他にも色々と珍しい商品を販売しており、

スイーツ感覚でいただける
マスカルポーネ風味のとうふであったり、

チョコレートスイーツを模した
モッツァレラチーズ風のとうふ、

ドリンクタイプの飲むとうふなど

試食コーナーに並べられた
商品のかずかずを見ていると

どれも気になる商品ばかりです。

中でも今回試食した
BEYOND TOFU というのは、

食べた食感もそうだし
見た目もまさにチーズ だったので
驚きです。

では、

一体どうしてこれまで
あんなにも苦労してきた
手作りではなし得なかった

チーズの味を、

相模屋さんは豆腐で表現することができたのでしょうか?

スポンサードリンク

BEYOND TOFUの秘密

今回この豆腐チーズを食べてみて
歯応えや口に入れた食感、

味から見た目までチーズを
忠実に再現していると感じました。

この美味しさの秘密について

気になったので調べてみたところ、

なんでも新しく開発された
特別技術によって豆乳を分解してできた

「豆乳クリーム 」と「低脂肪豆乳」のうち、

低脂肪豆乳を使用して
さらに発酵技術を駆使することで
まるでチーズのような
濃厚な味わいが完成したんだそうです。

Beyond という意味を直訳すると
「超えて」という意味になりますが、

これまでの乳製品不使用のチーズや
豆腐の概念を超えまくっています。

食べてみれば豆腐の淡白な味わいからは
想像時ないほどの濃厚さに、

日本に生まれてよかったー!!

そう叫びたくなる商品です。

まさに企業努力の賜物というわけです。

⇒実際にBEYOND TOFUを買って食べてみた!より詳しいレビューはこちら

全てのイオンでヴィーガンチーズを手に入れられるわけではない?

これまでにヴィーガンチーズについて

いろいろ調査をしていく中で、

イオンにはヴィーガンチーズが

売られているという情報を

手にしていました。

ただ、

今回私が見つけた豆腐チーズではなく

加熱するタイプの、

見た目がピザ用チーズ

そのまんまのようなものも売られている

店舗もあるようです。

残念ながら私が訪れた

店舗には取り扱いがなかったため、

お店によってヴィーガンチーズを

置いてあるところとそうでないところに

分かれるようです。

また、

自然食品を取り扱っている

お店などにも訪れてみましたが、

なかなかヴィーガンチーズを

直接購入するというのは難しいので

もし植物性のチーズを食べたい

という方は、

オンラインで購入するのが一番

簡単かもしれません。

おすすめ記事:新宿・表参道で食べるヴィーガンカレー3選!

まとめ

今回は、

イオンで出会った

ヴィーガン対応の豆腐チーズ

BEYOND TOFUについて

お伝えしました。

自分で作るのは

なかなかうまくいかない

ヴィーガンチーズを、

特別な技術を駆使して作られた

豆乳由来のチーズは、

体にも優しくしかもおいしくいただけます。

近々実際に購入してみて

お家でゆっくりと食べた時の

レビュー記事もアップしたいと思うので、

お楽しみに!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする