ヴィーガンレザーとは?合皮や本革とは何が違うの?

最近ではヴィーガンという
言葉をよく耳にするようになってきました。

肉を食べないベジタリアンの中でも
特に徹底して菜食主義のスタイルを
取り入れるヴィーガンは、

食生活以外にも
衣類やバック、鞄、靴など

身につけるものに対しても
動物性由来のものは使用しない
というのがポリシーになっています。

なので、

当然動物の皮から作られた
レザー製品もNGになってくるわけです。

そこでヴィーガンの方たちに
愛用されているのが
ヴィーガンレザーというもの。

今回は、

ヴィーガンレザーとはいったい
どんなもの?ということで、

天然レザーや
合成皮革との違いなどについて

お伝えしていこうと思います。

スポンサードリンク

ヴィーガンレザーとは

まず、

ヴィーガンレザーとは一体?ということに
ついてみていきましょう。

ヴィーガンレザーとは
通常牛・豚・羊といった動物由来の
素材から作られる天然レザーとは違い、

動物性の素材を一切使用しないで
作られてた、

いわゆる人造皮革と呼ばれるものです。

素材としては
ポリウレタンなどを使用して作られている
ものだったり、

中にはパイナップルの葉っぱなど

植物由来の素材を使用したものもあるようです。

合成皮革とヴィーガンレザーの違い

ヴィーガンレザーのことを知ったとき、

まずはじめに思ったことは

「人工的に作られたレザーなら合皮ってこと?」

ということでした。

高価な天然レザー製品とは別に、

レザー製品を模して造られている
安価なジャケットであったり
財布というのはよく見かけます。

私がよく利用する
お手頃価格のお店では、

レザージャケットが
3000円ほどで購入できたりと、

本革に比べるとだいぶ
ディスカウントされたものを
手に入れることができます。

なので、

ヴィーガンレザーとは言いつつも
普段よく目にするちょっと安めの
レザー風製品と何ら変わりないのでは?

言い方を変えてカッコよくしている
だけなのではないか?という
疑問がわいてきました。

しかし、

よく調べてみると
私たちがよく目にする合成皮革と
ヴィーガンレザーは全く別物のようです。

スポンサードリンク

繊維構造からリアルに再現

合皮と呼ばれるものは、

ポリウレタンや塩化ビニルを使用して

表面のみを天然レザーに似せて
作られたものになりますが、

ヴィーガンレザーは表面だけではなく
繊維構造から本革を再現しているため、

合皮に比べるとより
天然に近い質感や見た目を作り出しています。

そのため合成皮革では
手触りや見た目ですぐに違いが
わかってしまいますが、

ヴィーガンレザーなどの
人工皮革と呼ばれるものは、

表面だけではなく構造から
本革を再現しているので
スエード加工などもできるため

見た目や手触りなども
本革と同じように仕上げることが
できるのです。

おすすめ記事:カレーなのに低カロリー!私のヴィーガンカレーレシピ

ヴィーガンレザーのメリット

そんなヴィーガンレザーですが、

合皮や本革と比較してみると
様々なメリットがあることがわかります。

ヴィーガンレザーのメリットとして

本革に比べるとお手頃価格ながら
抗菌性に優れており、

水にも強い
という点が挙げられます。

耐水性があり

カビも付きにくいというのは
合成皮革にも言えることですが、

合皮の場合は伸縮性であったり
レザー独特の柔らかい質感
というのが表現できていないため、

そういった点をカバーできているのが
ヴィーガンレザーになります。

また、

天然レザー製品を手にしてみて

「重いな~」

と感じたことがある方は
多いはず。

私も本革で作られた
レザージャケットをお店で
手に持った時に、

いつも着ているリーズナブルな
合皮性のものとの違いに
驚いたのを覚えています。

その点、

重量も本革に比べると
軽いというのもヴィーガンレザーの
メリットの一つとして挙げられます。

ヴィーガンレザー製品はどこで買えるの?

普段食生活には気を使っている
私ですが、

持つものまでは
そこまで意識していませんでした。
(意識していても本革なんてそもそも高くて買えないけど…)

しかし今回
ヴィーガンレザーについて調べてみて、

見た目や質感も
本物のレザーに近くて
使いやすそうな素材感ということで、

ちょっと気になってきました。

貯金がたまったら

ヴィーガンレザーのバックや
財布を買うのもいいかな~

と思っているのですが、

そういった場合
どこで手に入れることができるのか
全く把握できていません。

ネットで
ヴィーガンレザーと調べてみると、

多くのものは
ネット通販で購入することが
できるようです。

ヴィーガンレザーを取り扱う
メーカーのオンラインサイトはもちろん
のこと、

楽天といった
大手通販サイトからも
ヴィーガンレザーの商品を
購入することができるようです。

また、

以前取り上げた
ヴィーガンの食の祭典である

ヴィーガングルメ祭でも

ヴィーガンレザーを使った靴や雑貨を
取り扱う店舗が出店するということなので、

こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

⇒全国のヴィーガングルメが東京に集合!ヴィーガングルメ祭り詳細情報

まとめ

今回は動物性の素材を
使用しないヴィーガンレザーの特徴や

合成皮革・天然レザーと比較した時の
メリットについてお伝えしました。

天然レザーの伸縮性や質感は
残しつつも、

軽くて水にも強くお手入れもしやすい
ということで、

これはヴィーガン以外の方にも
おススメできます。

普段身につけるものの素材や

質にもこだわりたいという方は、

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする